WORKS__

DATE : April 01,2016

福島県いわき市 いわき湯本温泉「フラのまち宣言」と「フラ女将」

フラ女将

©「フラのまち宣言」推進委員会/トコナツ歩兵団2016

福島県いわき市いわき湯本温泉の魅力を発信する「フラ女将」をプロデュース。

 

「フラ女将」とは、いわき湯本温泉・湯の華会でフラを踊る女将さんたちの総称として新たに命名されたもの。
 いわき湯本温泉は東日本大震災の影響により観光客数が激減。その後思うように回復しない中、女将たちは「このままでは、わが子、孫の代には、いわき湯本温泉がなくなってしまうのではないか・・・私たちが愛してやまないこのまちを後世まで残したい。かつて、斜陽化したまちを救ったフラガールのように!」と想いを熱くしていた。

_MG_0324

©「フラのまち宣言」推進委員会/トコナツ歩兵団2016

トコナツ歩兵団との取り組みが始まったのが2014年。

そこから共に勉強し、意見を交わし合い、2015年7月に「フラのまち宣言」を発表。
まちの皆さんからの「女将さんたちは何をしてくれるのか?」の期待に応える形で、2016年4月、おもてなしの最前線に立って、訪れるすべての皆さまに元気と笑顔を届けるべく「フラ女将」となった。

普段はそれぞれの旅館で心からのおもてなしをし、ある時はまちに出てお客様と語らい、またある時は「着物deフラ」(着物でフラを踊る)を踊るなど、「フラのまち」いわき湯本温泉の魅力を人々に伝える為、様々な活動を行っていく「フラ女将」の躍進はここから始まることとなった。

curry

©「フラのまち宣言」推進委員会/トコナツ歩兵団2016

同時にフラ女将プロデュースによる「フラ女将カレー」(税別600円)を販売。
初回販売ロット6000個を完売する好スタートとなった。(※現在も販売中)

sake

©「フラのまち宣言」推進委員会/トコナツ歩兵団2016

また「太平桜酒造 絆 フラ女将ラベル」(税別540円)を発売。

共に現在も各旅館やお土産屋などで販売である。