WORKS__

DATE : December 10,2014

東京駅グランスタ「1225 FLOWERS FOR XMAS」(共同プロデュース parkERs)

これまで幾度となく担当させて頂いている東京駅GRANSTAの季節装飾だが、今回初めてXmasを任せて頂いた。花を使ったXmasにしたいというオーダーに応え、再びparkERsと組んだ。「NIIGATA CHU LIP STREET」以来となる第2弾コラボレーション企画である。
聖夜にちなみ1225本(鉢)のヴィヴィッドな生花を使うことに決め、花は既視感の強いポインセチアではなくベゴニアを採用。花言葉も「愛の告白」、「永遠の繁栄」とクリスマスにも東京駅にも相性がいい。また今年は東京駅100周年でもあるため、100年掛けて自生したベゴニアというストーリーを背景にツリーに見立てた。メイングラフィックは東京駅の駅舎感を出すためにレンガをイラストで表現した。

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

遠目に見るとイチゴのように美味しそうに見えるベゴニア1225本(鉢)を使ったXMASツリー。

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

ツリー周りのメインビジュアルも自生したベゴニアに飲み込まれている感じにしている。

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

メインビジュアルは昼と夜の異なる顔を持たせている。

©トコナツ歩兵団+parkERs(by Aoyama Flower Market)

©トコナツ歩兵団

ノースコートはトコナツ歩兵団制作の100周年ビジュアルで飾っている。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

東京百貨や銘菓紀行には100周年ビジュアルをモチーフに展示。

「1225 FLOWERS FOR XMAS」概要

2014年12月1日(月)~12月25日(木)開催。
場所:JR東京駅改札内地下1階 GRANSTA(グランスタ)
主催:株式会社鉄道会館
プロデュース:トコナツ歩兵団 / parkERs(by Aoyama Flower Market)