WORKS__

DATE : November 05,2014

福井県大野市「縁(えにし)のあかり-春日神社・良縁の樹イルミネーション-」

福井県大野市のブランドコーディネーターに就任させて頂いたのを機に、良縁の樹という不思議なスポットのある春日神社のイルミネーションの企画プロデュースに着手。
約半年間、地元の春日商店街のメンバーを中心に結成されたカスガ良縁団の皆さんと議論を重ね、大野市に、良縁に、神社に相応しいイルミネーションを考えていく。
最終的にはそれをトコナツがデザインと設計に落としていき、約1週間かけて一緒に設営を行った。
ちなみに広報宣伝やグッズ作り、販売なども手作りである。
とても温かい現場から生まれた、とても温かいイルミネーションが誕生した。

全体
境内は5万球を越えるLEDで彩られている。
和を意識した電球色で統一。

三本の樹
良縁の樹に至る三本の樹にはアクセントとして白のチューブライトを設置。
右回りは恋愛でのご縁を、左回りは人生のご縁を。
共に良縁ロゴを解体したデザインに。

写真スポット
良縁の樹はサーチライトで照らして神々しさを強調。
裏側にはロゴを発展させた写真スポットを配置。

灯籠
参道ではロゴを配色した灯籠がゲストを境内まで導く。

前川ボール
空と地上にはひとつひとつ手作りした良縁デザインを施した
ぼんぼりがゲストをお出迎え。

ryoen_chirashi

縁(えにし)のあかり
-春日神社・良縁の樹イルミネーション-

2014年11月1日(土)~12月22日(月)開催。
主催:カスガ良縁団
共済:春日通り商店街
後援:大野市
共同プロデュース&デザイン:
中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋
トコナツ歩兵団