WORKS__

DATE : November 02,2016

NEXCO中日本「フォトロゲイニングNIPPON2016」

4年目を迎えたフォトロゲイニングNIPPON。

今年は過去最高の6大会を、沼津(静岡県)、富士吉田(山梨県)、若狭美浜(富山県)、岡崎(愛知県)、土岐(岐阜県)、島田(静岡県)にて開催。

今年も、ポスター、パンフレット、WEB(デザインと運営)、参加ハガキ、参加賞、ゼッケン、賞状などのクリエイティブを担当している。また各会場にて参加者の写真撮影も行っている。

これまでフォトロゲイニング®︎というスポーツ度を強めに出し、そこに観光度をプラスするというグラフィックだったが今年は地域度を写真と共に大きく打ち出す方針に変更している。

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

©️トコナツ歩兵団2016

(後日談)
2016版のこの挑戦は、中央に来る地域の写真を撮影する時間と予算が取れず、各自治体からの支給という形となってしまったため、結果的には全体のコントロールができないこととなり、最終的にはかなりバラついたものとなった。それが2017版の原点回帰するグラフィックへと繋がることとなる。