WORKS__

DATE : March 15,2017

島田市緑茶化計画コンセプトティー「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」

トコナツ歩兵団でプロデュースを行っている静岡県島田市のシティプロモーション「島田市緑茶化計画」の一環として開発したブレンド茶「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」をプロデュース。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

「島田市緑茶化計画」を進める中で判明したのは、産地(金谷、川根、島田)の違い、茶業界メーカーによる製法やブレンドの違いなどの細分化により、緑茶に馴染みのない人や観光客や若者にとって、緑茶がとても分かりにくいものになっているということ。そのために緑茶本来の魅力が伝わっていないと考えた。

今回新たに販売した「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」は、「島田市緑茶化計画」の一環として、普段、緑茶に馴染みのない人や若者にも分かりやすく、そして選びやすい緑茶を提案すべく、トコナツ歩兵団、島田市、島田市茶業振興協会3支部の青年部、JAおおいがわが協力して制作・開発を行った。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

本プロジェクトでは、全国各地で地方活性プロデュースを行ってきたトコナツ歩兵団により開催された「コンテンツ創造ワークショップ」を軸に、トコナツ流「企画の作り方」と「差別化の手法」により、茶葉の「蒸し」の長短と「火香」(焙煎)の強さの違いに着目。まずは「蒸し」の深浅、「火香」(焙煎)の強弱でシンプルに4種に区分。試飲やブレンドを繰り返して、生活シーンや気分によってチョイスできるように開発。

また、以下4種の緑茶とそれらをブレンドして楽しめる「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN緑茶愛ことはじめ」(マイブレンド缶とティースプーン付 2,800円(税抜))を販売。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

①浅蒸し×火香弱 茶葉本来の味と香り じっくりと時間も味わうリラックスタイムに

②浅蒸し×火香強 味わい深く香ばしい香り スイーツとの相性が抜群ティータイムに

③深蒸し×火香弱 爽やかな清涼感 すっきりと飲みやすい食事のおともに

④深蒸し×火香強 目の覚めるような深いコク 仕事中や勉強中気分を変えたい時に

さらに、緑茶への関心を高めるきっかけとして、蒸し方や火入れの時間に長短などにより味わいが異なることを示したグラフを付けるなどのデザイン上の工夫も。緑茶そのものを味わうだけではなく、視覚でも楽しんでいただけるものとした。

なおその後商品は順調に売れており、お茶関連の賞も受賞。
現在は島田市内13店舗での取り扱いを行っている。
Vol.2もトコナツ歩兵団と島田市、島田市茶業振興協会3支部の青年部、JAおおいがわにより開発中であり、2018年3月頃に発売予定。

 

【SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN 概要】
容 量 1缶(リーフ30グラムまたはティーバック5ヶ)
金 額 1缶/600円(税抜)
販 売 2017年3月15日以降
取扱店 中村茶商(島田市中河町1945-32)
マルサン中野園(島田市金谷猪土居3451-28)
山関園製茶(島田市川根町身成3533)
茶舗朝日園(島田市川根町家山372-1)ほか