NEWS__

INFORMATION DATE : March 24,2017

島田金谷IC周辺賑わい・交流拠点整備 基本計画 produced by トコナツ歩兵団 発表!

トコナツ歩兵団、2017春のリリースラッシュのラストを飾るのは「島田金谷IC周辺賑わい交流施設 基本計画 produced by トコナツ歩兵団」の発表。

静岡県島田市、JAおおいがわ、大井川鐵道、NEXCO中日本の4社連携による一大プロジェクトの途中経過発表。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

島田市緑茶化計画の流れから、利害の異なる4社の調整に入ったのが2015年の夏のこと。大きな夢を語り続けてもらうことで、手を取り合ってもらったのが2016年3月の基本構想の発表。

それから約1年。

4社のやりたいこと、知見を最大限引き出すために、各社の皆さんと月に2回を越える「コンテンツ創造ワークショップ」を繰り返し、全体像を徐々に形作っていく。

そうしてできたのが4社の知識と熱量、トコナツの経験と技術を組み合わせた基本計画である。

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

 

マルシェゾーン(マルシェ、お茶工場、加工厨房、体験キッチン、観光案内所、カフェ・ミニ菜園、託児・キッズスペース、イベントスペース、子どもの遊び場)

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

 

新駅とレストランゾーン(駅舎、レストラン)

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

 

JAおおいがわ五和支店ゾーン(五和支店、営農経済センター、倉庫)

©トコナツ歩兵団

©トコナツ歩兵団

そして新東名高架下の駐車場と国道をまたぐブリッジから構成。

敷地内だけで完結させず、観光のハブ、交通のハブとして機能させる。

 

2019年秋のOPENに向けて、これから実施計画、基本設計へと続いていく。

まだまだ詰めなければいけないことはたくさんあるけれど、

ここまでまとまってきただけでも奇跡のようなもの。

さらに夢を掲げて、4社連携を軸に進んでいければと思う。